乾燥の季節到来・・・

お知らせ 2020.11.16

夏は「日焼け」、冬は「外気」によって一年中、乾燥が起きやすいお肌。
脱毛後は、皮膚の内部に熱が加わるjため、お肌の乾燥がしやすい環境になっていて、それによって様々な悪影響を及ぼす可能性が高くなります。そこで、保湿をするといいことがたくさんあるので、紹介していきますね。

 1つ目が、「脱毛効果の向上」です。

保湿をしない肌は、保湿をしている肌と比べると脱毛効果が下がると言われています。
例えば、土台であるお肌が、悪い状態だと皮膚が固くなり、毛が外に出ずらくなり、生えても角質に埋まって埋没毛になる可能性があります。それにより効果が実感しにくい可能性があります。しかし、保湿をしてお肌の状態を整えておけば、高い脱毛効果を得ることができ、早い段階から効果を実感されやすくなります。

 2つ目は、「肌トラブルの予防」です。

脱毛後はほてりや、赤みが出る場合がありますが、しばらくすると消えていきます。しかし、その時のお肌の乾燥状態によって、炎症が悪化したり毛膿炎(もうのうえん)につながるリスクが高くなります。
そこで、日ごろから保湿をすると肌のバリア機能を高め、ターンオーバーが正常になるので、乾燥によるトラブルや色素沈着等のリスクを減らすことができます。

 これは、三つ目のメリット    「お肌がきれいになる」にもつながります。


さらに、保湿は乾燥から守るだけではなく、水分量を高めることにもなるので、紫外線や細菌からお肌を守り、ツルツルで柔らかくなるのことで埋もれ毛、毛穴のたるみも防ぎ、脱毛効果もアップします。

 保湿ひとつするだけでも清潔感がでて、脱毛効果にも大きくつながります。
特に冬場はお肌の乾燥がしやすいので、しっかりとした保湿ケアをおススメします!!

肌を出す機会が少なくなる今が保湿ケアには絶好のチャンス!
一緒に健康なお肌を目指しましょう!!

冬の脱毛にはメリット盛沢山!!